トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »

メンズ水着のブランド比較

メンズ水着ブランドは、実にたくさんあります。

たくさんありすぎて、どれが一番カッコイイブランドなのか、

どれがお手頃価格なのか、オシャレに夏を決めたいメンズは気になるところですね。

ここ数年は、店舗で買うよりも、通販のほうが、レアものがそろってたり、

セールで安くなってたりして、利用する方も多いはず。

そのなかで、いろいろ見た結果、多く出品されていて海水浴などで

利用される方に人気が高いブランドを3つに絞ってみました。

ちなみに、前回の記事のとおり、ビーチで着るメンズ水着の種類は

殆どがサーフトランクスですので、ブーメランなどお探しの方は、

競泳水着用のサイトなどでお探しくださいね^^

私がネットで探しまくった限り、特に注目されたサーフパンツブランド3つは、

Hurley(ハーレー)・OP(オーシャンパシフィック)・RUSTY(ラスティ)でした。

次回からこの3つのブランドについてそれぞれの特徴と、

価格帯についてまとめてみます。お楽しみに~

女の子の驚愕の口説き方!!

メンズのサーフパンツについて

最近のメンズの海水浴客は、大体どの年代の方でも

サーフパンツが主流のようです。

サーフパンツにはさまざまなサーフブランドがあり、

選ぶのも楽しいし、しかも女性の目からみてもカッコイイ!

しかし、なかには、海水浴でも女性に「モテる」ことよりも

もくもくと「泳ぐ」ことを目的とした方もいらっしゃるでしょう。

そんなメンズの方には、ひざ丈くらいのデザインの

サーフパンツは水の中で動きにくく、不向きといえます。

サーフパンツは、あくまで、海岸でオシャレに用いたり、

街中でも着用できるのがメンズサーフパンツの特徴なのです。

さて、サーフパンツを選ぶ際に注意する点は、サイズ選び。

ウエストより下の腰骨で履くため、実際のウエストのサイズより

大きめにつくられているんです。

ですから、サイズをお選びの際には腰骨囲りを計測して

実寸サイズと比べて下さい。

めんどくさい!と思われる方は、幅広いサイズ調整可能な

ウエストゴム仕様のサーフパンツもありますヨ。

このように様々なメンズサーフパンツがありますから、

是非、通販などで探してみてくださいね^^

女の子の驚愕の口説き方!!

トップページ | 2011年5月8日 - 2011年5月14日 »